« 読売新聞に記事掲載! | トップページ | 講演会 »

高速バス

今年の夏は本当に高速道路を利用しました。以前に関西方面まで車で移動したお話をしましたが、8月には東北まで同じく700Kmを車で移動しました。この夏だけで移動距離は2800Kmにもなります。さて先日、高速バスというものに乗りました。

実はこのとことスケジュールが過密状態で、移動の時間すら仕事に追われるはめになっています。今週の月曜日に午前中に雑誌の取材があり、午後に新幹線に飛び乗り大阪に向かいました。

その日の夜にパーティーなどありそれに出席。

終了時間が不明であったことと、翌日、午前中に仕事を入れていたことから、今回は生まれてはじめて高速バスを利用してみることにしました。

大阪を11時頃に出発して横浜に6時頃に到着する便です。座席は3列。しかも利用客は定員の約1/3。リクライニングシートもしっかりと倒れる。さらにトイレ付き。飛行機のエコノミーシートよりも格段に快適です。

しかし、高速道路走行ではまるでジェット戦闘機で低空飛行を続けているような独特の浮遊感があります。

予想に反して朝までぐっすり眠れましたが、体は痛い。出来れば今度は余裕あるスケジュールで仕事をしたいものです。

« 読売新聞に記事掲載! | トップページ | 講演会 »