« 高齢者住宅フェアで講演 | トップページ | 社内作業の毎日でした »

充実した年末年始でした!

    このブログでは新年のご挨拶になってしまいました。
新年あけましておめでとうございます。
というよりは寒中お見舞い申し上げますが正しいようですね。

   年末年始からの動きをざっとご紹介しておきます。

   年末最後の日は岡山のクライアントにお邪魔して、本年度からのプロジェクトに関して、取締役の方と打ち合わせを行いました。と同時にこのクライアントの季刊広報誌制作も同時にスタートし、原稿執筆に明け暮れるお正月を過ごしました。

   本年度からは新たに1社のプロジェクト・コンサルティングがスタートし、合計で4社がクライアントに加わることになりました。年間計画の策定もお正月の大仕事です。すべてのクライアントが成功の道を歩めるように、心を込めて支援計画を立案しました。

  年明けは弊社で企画・編集を請け負っている雑誌と、前述の季刊広報誌の入稿を同時期に行い、2日間の徹夜作業となりました。

  3週目は仙台と岡山のクライアントでそれぞれプロジェクトを始動させ、日曜日は医療分野のプロシューマ型商品開発に関するプロジェクトに参加、そのまま奈良に入りました。

  月曜日は奈良県の商工会連合会にお招き戴き、経営指導員の方を対象としたマーケティング・セミナーを開催させていただきました。
   前日の奈良は吹雪で心配をしましたが、昼頃にはすっかり天気も回復しました。
  その前後で講師の仕事でのパートナーである、株式会社システムブレーンの担当者の方と情報交換をさせていただきました。非常に充実した1日となりました。

  帰りの新幹線の中ではひさしぶりに「書類」ではなく「本」を読むこともできました。

  今週の水曜日には日経産業新聞の1面に弊社の記事が掲載されました。「介護職員の発明奨励~エルブレーンと介援隊が支援  特許出願も助言~」というタイトルで、弊社の知的財産関連の事業に関する報道です。

  それにしても話の論旨をひとつの誤解も誇張もなく、又、的確な記事を書く記者の方の能力には改めて感動してしまいます。

  そして今日は新規のクライアントを訪問。午後から新プロジェクトを始動しました。

  今週もまだまだ続きます。

  本年度は新たにリーダーシップ、マネージメント、プロジェクトをテーマにした書籍、講演を開始します。

  又、シンプルな方法実践交流会をはじめたいと思います。

  充実した毎日を過ごさせていただいているクライアントとパートナーの方々に改めて感謝申し上げます。皆さまの成功と発展を心を込めてお祈り申し上げます。今年もどうぞよろしくお願い致します。

« 高齢者住宅フェアで講演 | トップページ | 社内作業の毎日でした »