« 実りある1日 | トップページ | うたた寝 »

ツアー第2クールスタートです。

日曜日の午前中は休暇。子供達と約束のプールに行きました。
とてもいい天気で子供たちも大興奮です。
近所の公園プールですので混雑とは無縁。
プールの帰りには近くのレストランで、ちょっと贅沢なランチをいただきました。
すべて自宅から徒歩圏内ですが、短い時間で夏の楽しい休暇を過ごせました。
午後は自宅事務所で仕事を片付け、月曜日の早朝からのミーティングに備え、夜のうちに仙台入りしました。

今回はいつものホテルではなく、天然温泉付きのホテルを予約してみました。
7月は既にフルスケジュールですので、ここしばらく半日以上の休暇を取れていません。
そこで今回は少しでもリフレッシュできることを期待してインターネットで温泉付きホテルを探してみました。
実は価格はいつも利用しているホテルよりも安価です。

期待以上でした。日曜日だったこともあり宿泊客は少なく、最上階にある露天風呂は完全に貸切状態です。
リラクゼーション・ミュージックに合わせて、20分以上もストレッチをしていました(笑)
ここしばらくの疲れが完全にリセットされました。
日焼けした背中が、プールサイドで笑い転げる子供たちの顔を思い出させます。
温泉が大好きな息子がここにいたら、どんなに喜んだろうか?部屋に帰るとスケジュールが埋まりつつある、8月のスケジュール帳を開き、2日間の休暇の予定を入れました。

月曜日はクライアントと共に、クライアントを支援してくれている公的機関のマネージャーに、事業計画のプレゼンテーションを行い、アドバイスを受けました。課題が非常にクリアになりました。
そのまま新幹線に飛び乗り横浜の事務所に帰社。今度は投資会社やインキュベーションマネージャーなど、今後、弊社の活動を支援していただけるという方々とミーティングを行いました。
私の現在のハード・スケジュールをご存知のようで「体だけは気をつけてください」とアドバイスをいただきました。

本日は5時起きでメールの返信だけを行い7時前の新幹線に。
午前中にいつものようにクライアントの会社の到着。
今夜はプロジェクトの第3クールの打ち上げでした。現場は本当にたいへんだと思います。
でも今日はほんの少し幸せを感じさせていただきました。不思議なもので外の人間だからこそ、うまく行かないときには落ち込み。少しでも状況が好転することに、本当に大きな喜びを感じることができます。

本当にお疲れ様でした。これからはプロジェクトではなく、それぞれの職責の中でさらに大きな成果を生みだすことを信じています。

ありがとうございます。

« 実りある1日 | トップページ | うたた寝 »