« いたばし起業塾 | トップページ | 商工会議所 講師 講演テーマ  »

出版社で講演をしてきました。

昨日は某大手出版社の社内セミナーで講演をしてきました。
昨日はありがたいことにたくさんの気づきを、講師である私自身がいただくことになりました。

実はこの出版社はある専門分野に特化した出版を行っており、講演の依頼をいただいた際には私で本当にお役に立てるかな?と思ってしまいました。

この出版社の経営者の方には、プレミアム・インセンティブショーでの講演会にご参加いただき、そのご縁でその後は社員の方に日本USP協会主催のオンリー腕力セミナーにも参加していただいていました。オンリー腕力セミナーにご参加いただいた社員の方からの強い推薦で、今回の社内セミナー開催となりました。(本当に感謝です)

さて本当に私でお役に立てるのかな?と思っていた私は、この出版社のこと、業界のこと、専門分野のことをよく調べました。また講演の1時間前に押しかけさせていただき、経営者の方、社員の方々と雑談をさせていただきました。

少し弱気になっていました。私が今、進めている売れる仕組みを作る5原則はどの業界・どの分野でも応用が可能です。

ほとんどすべてのクライアントははじめはこうおっしゃいます。
「うちの業界はとても特殊ですから、森本さんの理論にようにはうまく行かないと思います」
「うちは小売ですから」「うちは製造業ですから」「うちは下請けですから」

この言葉にはとても慣れていました。いつも自信を持ってこう言っています。
「心配はありません。この理論はどの業界・どの業種でも応用可能ですよ。そして事実、さまざまな業界・業種で売上向上を実現していますよ」と。

今回はまるで反対でした。
「森本さんの理論は我々の業界・業種にこそ応用すべきと考えます」

強い自信と確信をいただきました。
昨日の体験で私自身の中でセミナーを究めてみたい!という強いモチベーションが生まれました。

本当にありがとうございました!
多くの方々の幸せのために、今後、益々のご活躍をされることをお祈り申し上げます。
昨日のセミナーが皆さまの大きなヒントとなれば本当にうれしいです!

« いたばし起業塾 | トップページ | 商工会議所 講師 講演テーマ  »