« 森本尚樹のビジネスブログ「プロジェクト」 | トップページ | 森本尚樹のビジネスブログ「ランチミーティング」 »

森本尚樹ビジネスブログ「コンサルタント」

最近では自己紹介をする時に「経営コンサルタントの森本です」と名乗るケースが確実にふえてきました。
それまでは「エルブレーントラストで代表取締役をしております森本です」と紹介するケースがほとんどでした。

実は、

これまでは自分のことを「コンサルタント」と名乗ることに躊躇していました。

確かに本当に実力があり尊敬できるコンサルタントの方に何人にもお会いしました。しかしマーケティング部のGMをしていた頃から、その何倍も何十倍もそうではないコンサルタントに遭遇してきました。

そしてそれは実際問題として、現在も続いています。その多くの場合には能力があるとか、能力がないとか以前の問題であることが少なくありません。

クライアントのために全力を尽くさない。
クライアントの利益ではなく、クライアントを利用して自分の利益を最大化しようとする。
クライアントを実験に利用する。
顧問契約を獲得することにピークを設定し、契約以降に本来提供すべきサービスを実施しない。
うまくいかないことをすべてクライアントに責任転嫁する。

実際に私は何人もの経営者の方から「コンサルタントは嫌いだ」という声を聞いてきました。
そして私は自分自身が胸を張って「コンサルタントです」と言うことについ躊躇してしまうようになりました。

でも、

コンサルタントは間違いなく、すばらしい職業だと確信しています。
そして実際に心から尊敬できるコンサルタントの方にも何人も出逢いました。

コンサルタントはクライアントの夢を叶えるお手伝いをすることができます。
目標が達成できたとき、クライアントと共に心の底から手を取り合って喜ぶことができます。

クライアントの皆さんから「森本さんのおかげでここまで来ることができました。本当にありがとうございました」と過分なお言葉もいただける仕事です。

そして私はいつも自慢をしたくなります。
それは自分自身のことではなく、私のクライアントを。

「私はこんなにもすばらしい会社の、こんなにすばらしい方のコンサルタントをさせていただいています」と、そんな繰り返しを何年も過ごしてきて、いつからか私はもう自分のことを「コンサルタントです」と名乗ることに躊躇しなくなっていました。

そしてひとつの夢が見えてきました。
それはコンサルタントの養成を行うこと。

このすばらしい仕事のスキルをぜひ学んでもらいたい。
同じように感じ、同じように喜び合い、同じようにクライアントのために全力が尽くせる、パートナーと呼べるコンサルタントを誕生させたい。

そのために本来は私どものような会社の最も重要な資産でもあるコンサルティングのノウハウを提供してもかまわないと考えています。

ひとりで行えることには限界があります。
私には私のスキルや強みがあり、私には私の弱みがあります。
誰かの経験、資格、専門などのスキルと、私の実戦と試行錯誤の中から生まれた売上向上のノウハウやコンサルタントとしてのノウハウがひとつになった時に、最強のコンサルタントが生まれるのではないかと考えています。

「あなたのスキル+売上向上ノウハウ=最強のコンサルタントの誕生」

コンサルタント養成講座に興味がある方はぜひ勇気を出してご連絡をください。
完全に1対1のマンツーマンで養成を行います。
あなたの本当の強みを最大限に生かします。
私がクライアントと共に成果を上げてきたのと同じように、一緒に考え、一緒に悩み、実際に動いていただきながら、クライアントの獲得から、クライアントの売上向上や目標の達成を実現するまで、教えられることはすべて教えます。

現状ではあと最大で8名しかお受けすることができません。
まずはあなたが本当にこの講座を有効に生かせるかどうかを、無料でカウンセリングさせていただきます。

« 森本尚樹のビジネスブログ「プロジェクト」 | トップページ | 森本尚樹のビジネスブログ「ランチミーティング」 »